お友達

« お待たせ致しました…。 | トップページ | ありがとうございました。 »

2012年3月27日 (火)

自分で言うのも変な話ですが…

「開店祝い」というモノを

戴く立場の人間が

しかもまだ「戴く前から」

こんなことを言うのはトンでもない!

と思いますが

「開店祝い」と言えば

なぜか「花」なんですよね。

それも「決して安くない」胡蝶蘭。

Cimg4211_2

(自慢話みたいに感じられると嫌なんですが)

すでに立派な胡蝶蘭が幾つも…。 

 

謙遜でも何でも無いのですが

決して、大したお店ではありません。

嫁さんと2人でまわせるような

「小さなお店」です。

 

「店主」となる私も「ただのボンクラの甚六。」

腕も無ければ、人望も無い

本当にろくな人間ではない事は

本人が一番判っているつもりです。

 

玄関から店の奥まで

胡蝶蘭を「ズラリ」並べて

『どうだ!』というタイプではありません。

 

それに、少なくても20年、

いや、30年は続けなければいけないお店です。

(きっちりローンが…。汗)

開店してゴールでは無いのですね。

 

派手なオープニングもセレモニーも

今のところ予定しておりません。

でもお世話になった方々の為にも

ちゃんと、ご挨拶はしなければいけませんね。

 

そうだ、私は日本酒のソムリエ「利き酒師」でもあり

「しずおか地酒研究会員」でもあるんです。

(「日本酒で乾杯推進協議会」なんてのも入ってます)

御殿場の「金明」さんや

沼津の「白隠正宗」さんはじめ

地元静岡には「キラ星のごとく」

素敵なお酒が沢山あるんです。

いや、決して高級なお酒を欲しいとか

営業用に回して利益を上げようとか

そのような考えはありません。

 

日本では

「お祝いに」に近所の酒屋さんに行って

「日本酒」を送る。

という風習がありますよね。

 

私の店の話では無く

何かの時に、酒屋さんに行ってたら

『静岡県のお酒ってあります?』と聞いてください。

酒屋さんは皆その道のプロ。

静岡県のお酒の素晴らしさは知っているので

喜んでご案内してくれると思います。

その方が費用も何分の一かで済むと思いますし…。

あ、私の店に来る時は

どうか「手ぶらで」来てくださいね。

« お待たせ致しました…。 | トップページ | ありがとうございました。 »

③営業日記」カテゴリの記事

日本酒」カテゴリの記事

御殿場」カテゴリの記事

⑤新店舗への道」カテゴリの記事

②しずおか地酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分で言うのも変な話ですが…:

« お待たせ致しました…。 | トップページ | ありがとうございました。 »